信用状L/C

Letter of credit
信用状とは、輸出入取引の買い手の信用を、銀行が保証するもので、具体的に言えば、取引代金の支払いを銀行が買い手に変わって保証するものである。 信用状は、取引に先立って、買い手の取引銀行が、買い手の依頼を受けて取引金額に相当する信用状発行保証金を買い手に預託させ、それを見返りにして銀行が取引代金の支払いを売り手に確約するものである。銀行は国際的に信用が高いので、銀行が支払いを確約すれば売り手は安心して取引できる。信用状は輸出入取引の中で、最も一般的な、信用保証手段であり、広く用いられる便利なものである。

« Back to Glossary Index